Closer together with captions
株式会社フェイス
字幕制作のご相談はこちらに

情報セキュリティ方針

株式会社フェイスは「字幕ソリューションプロバイダーとして世の中に貢献し、お客様や社会から信頼される企業で在り続けることを目指す」を経営理念として活動しています。 この経営理念実現の為、情報セキュリティに関して高い倫理感を保ち、お客様のシステムやデータ等情報資産、そして当社自身の経営資源たる情報資産を保護していくことが求められています。そこで、これらの情報資産について、適切な管理と保護を徹底するための「情報セキュリティ方針」を以下のとおり定め、全社一丸で推進してまいります。

情報セキュリティ管理体制

当社は情報セキュリティへの取組みを経営並びに事業における重要課題のひとつと認識し、法令及びその他の規範に準拠、適合した情報セキュリティ管理規程を策定します。さらに、当社役員を中心とした全社的情報セキュリティ管理体制を確立し、これを着実に実施してまいります。また、同管理規程ならびに管理体制を定期的に見直し、常に適正化に向けた改善措置を講じてまいります。

情報セキュリティ体制に対する継続的改善

当社は右に示した情報セキュリティ管理規程ならびに同管理体制を定期的に評価し、継続的改善に努めてまいります。

情報セキュリティ問題への対応

当社はお客様からお預かりした全ての情報資産ならびに経営資源としての情報資産を過失、事故、災害、不正アクセス、犯罪等のすべての脅威から保護する為、リスク評価の結果に基づいた適切な対策を実施します。また、万一情報セキュリティ上の問題が発生した場合には、原因究明、対策を迅速に実施し、被害を最小限にとどめるとともに再発防止に努めてまいります。

情報セキュリティに関わる社内教育の実施

当社は当社役員、従業員に対し、情報セキュリティの重要性を認識させ、情報資産の適切な取扱いを徹底させるための教育を定期的に実施します。

2016年7月1日株式会社フェイス
代表取締役 根橋 貴文